MENU
Horizon本社サイトへ
お問い合わせ
ホーム製品 / サービス情報スクリーニングサービス機能ゲノミクス スクリーニングアレイ化ライブラリーを用いたCRISPRスクリーニング

アレイ化ライブラリーを用いたCRISPRスクリーニング

アレイ化サービスによりCRISPRハイスループットスクリーニングの可能性を発展 / 拡張することができます。

アレイ化スクリーニングの利点
    • スクリーニング実験の初期段階で、目的の遺伝子候補が判ります。
    • アッセイ時間の短縮(48144時間)が可能です。
    • さまざまなリードアウト、およびマルチプレックス・リードアウトを選択可能です。
    • 細胞増殖モデルに対するリードアウト(3D培養、共培養など)が可能です
サービス概要
  • 96ウェルまたは384ウェルプレートで実施します。
  • Cas9発現安定発現細胞株を使用、またはCas9タンパク質とcrRNA:tracrRNAをRNPとして導入します。
  • プレートの各ウェルにはそれぞれユニークなcrRNAを使用します。
  • 各ウェルに個別に細胞処理を行い、目的の表現型を見つけます。

 

ご自身でスクリーニングを行いたい場合

Edit-R CRISPR (knockout) crRNA Libraryを用いて、ヒト、またはマウスの遺伝子ファミリー全体に渡る遺伝子ノックアウト・ハイスループットスクリーニングを行うことができます。

Edit-R CRISPRスクリーニングライブラリー

転写活性化のためのアレイ化CRISPRa crRNA

CRISPR転写活性化を使用したヒトおよびマウス遺伝子の過剰発現用のデザイン済み化学合成ガイドRNAのコレクションをご確認ください。

Edit-R CRISPRaスクリーニングライブラリー

独自のカスタムライブラリーを作成する

ご希望のsiRNA、 microRNA、 またはcrRNAのデザイン済み化学合成を選択できます。

Cherry-pick library tool

 

詳細についてはお問い合わせください。

 

関連リンク

【本社サイト】Arrayed CRISPR Screening