MENU
Horizon本社サイトへ
お問い合わせ
ホーム製品 / サービス情報スクリーニングサービスCell Panelスクリーニング
Cell Panelスクリーニング

創薬研究から患者層別化まで。2D/3D(スフェロイドまたはオルガノイド)モデルで行うスクリーニング

スタンダードスクリーニング

開発パイプラインに応答する細胞種を同定します。

  • 未改変または改変がん細胞株バンクから選択。またはご施設保有の細胞株でも実施可能
  • コンビネーションスクリーニング(併剤スクリーニング)を使用し、開発パイプラインのエンハンサーを同定可能
  • 細胞株の選択に役立つOncoReferenceデータセットの利用を選択可能

カスタムスクリーニング

専任のプロジェクトチームとの相談の上、プロジェクトスコープを決定していくことができます。

  • 未改変または改変がん細胞株から選択。ご施設保有の細胞株でも実施可能
  • 幅広いエンドポイントアッセイから選択可能
  • 腫瘍微小環境を模倣したアッセイ条件も選択可能

 

プロジェクトのアイデアの実現をお手伝いいたします。ぜひご相談ください。

 

ビデオ:コンビネーションスクリーニングについて

Identification and Prioritization of Drug Combinations for Treatment of Cancer

Blog:Cell panelスクリーニングにおける3Dモデル

Why you should use 3D models for high throughput screening

化合物または生物学的製剤に最も反応する可能性のある患者集団を予測できます。

ポスター:オルガノイドを利用したスクリーニング 

Cell line panel drug screening in organoids and 3D systems

腫瘍微小環境を模倣したオルガノイドを使用した利点について(AACR 2019)

関連リンク

【本社サイト】Cell panel screening services

免疫細胞ベースアッセイ