MENU
Horizon本社サイトへ
お問い合わせ

MSI / MSS 遺伝子解析用標準サンプル

Bethesda パネルのマーカーを含む20種類のMSIマーカーが含まれるFFPE サンプルです。MSI 製品と同じバイオマーカーでMSI を示さない(MSS)と検証された標準サンプルも提供しています。

反復配列であるマイクロサテライトの不安定性(Microsatellite Instability:MSI)は、DNAミスマッチ修復(MMR)遺伝子の機能不全により、マイクロサテライト反復配列が腫瘍組織において正常組織と異なる反復回数を示す現象です。MSIは結腸がんと関連していますが、他の複数のがんでも認められることが解ってきています。

特徴
  • 細細胞株由来の標準サンプル
  • FFPEフォーマット
  • 疾患に関連すると考えられる20種類のMSIバイオマーカーを含有
  • MSI 製品と同じバイオマーカーでMSI を示さない(MSS)と検証された標準サンプルも提供
アプリケーション
  • NGSおよびqPCRによる解析プロセスのモニタリング
  • 開発中のMSIアッセイの最適化および検証
バイオマーカー
  • Promega MSI Kitにより検証済みバイオマーカー:BAT-26、 BAT-25、MONO-27、NR-21、NR-24
  • 確認済みバイオマーカー:BTBD7、DIDO1、ACVR2A、 SEC31A、MRE11、SULF2、RYR3、BAT-40、TGFβ-11、D2S13、 D18S58、D5S346、CAT-25、NR-22 and NR-27
製品番号 製品名 フォーマット 容量 濃度
HD830 MSI FFPE DNA Reference Standard FFPE 1 切片
HD831 MSS FFPE DNA Reference Standard FFPE 1 切片