MENU
Horizon本社サイトへ Dharmaconサイトへ
お問い合わせ
Dharmacon™
SMARTchoice™ Promoter Selection Plate

対象となる細胞での発現を最もドライブするプロモーターの直接的で定性的な評価を可能にする新しいツールです。

SMARTchoice Promoter Selection Plateを使用して目的の細胞に最適なプロモーターを特定することで、SMARTvector lentiviral shRNAおよびshMIMIC microRNAの機能性および性能が向上し、形質転換細胞、初代細胞、胚性幹細胞および神経細胞を含む任意の細胞における遺伝子ノックダウンの成功率を高めます。

特長

最も発現を促進するプロモーターの直接的な定性的評価が可能

SMARTchoice Promoter Selection Plateを使用して、1プレートの実験で、対象となる細胞における6段階の力価で7種類のプロモーターを評価ができます。

TurboGFP蛍光強度を迅速に評価

細胞の形質導入後、蛍光顕微鏡、ハイコンテンツイメージャー、またはマイクロプレートリーダーを使用してTurboGFP蛍光強度を迅速かつ視覚的に評価することができます。最も活性の高い(TurboGFP蛍光強度が最も強い)プロモーターは、細胞内でSMARTvector shRNAまたはshMIMICを最も発現します。この結果より、プロモーターとレポーターを選択してSMARTvector lentiviral shRNAまたはshMIMIC microRNAを注文します。

製品情報

SMARTchoice Promoter Selection Plate

  • TurboGFP遺伝子の発現を制御する7種類のプロモーターを有するSMARTvector Non-targeting Controls (NTCs)をアレイ化
  • 精製&濃縮済みのレンチウイルス粒子を採用
  • レンチウイルス粒子は、連続希釈で力価を変えて96ウェルフォーマットにアレイ化しているため、複数のMOIをテストできます。

製品

Size

SMARTchoice Promoter Selection Plate

1プレート

96ウェルSMARTchoice Promoter Selection Plateのレイアウト

関連リンク

DharmaconTM専用サイト SMARTchoice Promoter Selection Plate