MENU
Horizon本社サイトへ
お問い合わせ

Cas9/dCas9発現細胞株

Cas9発現細胞株を用いて、遺伝子編集実験をスピードアップ

  • Cas9またはdCas9-VPRを発現する細胞株を汎用細胞株バックグラウンドから選択可能
  • Cas9 /dCas9発現細胞株の組み合わせでLoss-of-Function/Gain-of-Function研究が同一細胞で可能(6種類の細胞株について)
  • ヌクレアーゼを発現するように予め改変された細胞で、実験の時間およびコストを削減
  • すべての細胞株は、Cas9またはdCas9-VPR機能についてQC検証済み

Cas9細胞株

Cas9を安定的に発現させた細胞株で遺伝子編集実験を簡素化

  • 遺伝子ノックアウトによるLoss-of-Function研究に
  • Cas9エンドヌクレアーゼを発現するように改変した汎用細胞株
  • 細胞株バックグラウンド:A549, HCT-116, Jurkat, K-562, RKO, NIH/3T3, HAP1, U2OS, MDA-MB-231
  • ブラストサイジン耐性選択マーカー組込みのEdit-Rレンチウイルスベクターにより製造
  • プールフォーマット:クローニングをしておりません。
  • >1 x 106 cells/vial

dCas9-VPR細胞株

dCas9-VPRを安定的に発現させた細胞株で遺伝子転写活性化実験を効率化

  • 遺伝子転写活性化によるGain-of-Function研究に
  • dCas9-VPRエンドヌクレアーゼを発現するように改変した汎用細胞株
  • 細胞株バックグラウンド:A549, HCT-116, K-562, HAP1, U2OS, MDA-MB-231
  • ブラストサイジン耐性選択マーカー組込みのEdit-Rレンチウイルスベクターにより製造
  • プールフォーマット:クローニングをしておりません。
  • >1 x 106 cells/vial
最適化された組み合わせで遺伝子編集/遺伝子転写活性化を

Cas9/dCas9-VPRを発現する細胞株は、Edit-Rデザイン済みガイドRNA製品およびDharmaFECTトランスフェクション試薬をお使いいただけるよう最適化されています。

 

発売記念バンドル

キャンペーン(2020年12月25日まで延長決定)

新発売を記念し、バンドルキャンペーンをご提供します!

Cas9発現細胞株とEdit-R デザイン済み化学合成sgRNA Set of 3をご注文いただいた場合、Cas9発現細胞株を特別価格でご提供します。

発売記念バンドルキャンペーン

関連リンク

【本社サイト】Cas9/dCas9 Stable Cell Lines

Cas9発現細胞株用細胞培養培地一覧

dCas9発現細胞株用細胞培養培地一覧

テクニカルマニュアル:Cas9 and dCas9-VPR Stable Cell Lines Technical Manual