MENU
Horizon本社サイトへ
お問い合わせ
ホーム製品 / サービス情報遺伝子改変細胞株遺伝子改変済み細胞株遺伝子改変済みがん関連細胞株
遺伝子改変済みがん関連細胞株

Horizonは、DLD1、MCF10およびHCT116のようながん関連細胞株について、がん研究で注目される欠失/挿入/変異を導入した遺伝子改変細胞株をご用意しています。内在性遺伝子を改変した細胞株の解析は、遺伝子または遺伝子変異が表現型に与える影響の明確な解釈を可能にします。

特長

アイソジェニック細胞株ペアが信頼のある遺伝子研究 を実現

Horizonは、遺伝子改変細胞株を、目的遺伝子以外は遺伝的に同質(アイソジェニック)な親細胞株とのペアで提供します。親細胞株は、実験のコントロールとなり、他の要因に影響されずに目的遺伝子の役割を研究することを可能にします。

Strong IP Position

Horizonは、ライセンス活動を通じて幅広い特許を管理しており、また世界中で係属中の数多くの特許出願も保有しています。当社は、遺伝子編集製品、細胞株、およびサービスに関連する多数の技術ライセンスを保有しています。

 遺伝子改変済みがん関連細胞株

約20種のがん関連細胞株、約250の遺伝子改変済みカタログ製品をご用意しています。

 製品の検索方法とご注文について

遺伝子改変済み細胞株製品は、本社サイトSearchバーより製品番号、製品名、HUGO遺伝子名、遺伝子名の俗称/別名、細胞株名などで検索します。または、便利なCell Lines Catalog(Excelファイル)もダウンロード可能です。詳しくは、リンクより「遺伝子改変細胞株製品のご注文について」をご確認ください。

遺伝子改変細胞株製品の検索方法 / ご注文について

遺伝子改変細胞株製品 希望小売価格表

関連リンク

【本社サイト】Cancer-related Cell Lines

各種資料 / 情報

遺伝子改変がん関連細胞株アプリケーションノート