MENU
Horizon本社サイトへ
お問い合わせ
ホーム製品 / サービス情報遺伝子改変細胞株カスタム遺伝子改変細胞株カスタム遺伝子改変細胞株作製サービス
カスタム遺伝子改変細胞株作製サービス

特長

専任チームによるコンサルテーション

カスタム遺伝子改変細胞株作製サービスは、セルエンジニアリングの専門家であるプロジェクトマネージャーを専任し、クライアントの用途のための遺伝子改変を設計することから始まります。多くのプロジェクトで私たちの経験を活用し、次のような遺伝子改変細胞株の作製を行うことができます。

  • 乳がん、大腸がん、肝臓がん、肺がん、膵がんなどのがん関連細胞株
  • ES細胞およびヒトiPS細胞を含む幹細胞、販売されているものおよびクライアント提供のこれらの派生株
  • ゲノム編集のための適切なHTA(Human Tissue Authority)ライセンスをソースとする初代T細胞などの免疫細胞

数100の確立された細胞株から選択するか、または所有されている細胞をご提供ください。既存のパイプラインにスムーズに加えることができます。

顧客満足

このサービスを選択したクライアントは、実験目標を達成するための、当社のサイエンスチームの卓越した知識とソリューションを提供する柔軟性を評価しています。

納期

プロジェクトの合意締結後、ただちに作業を開始します。当社のリードタイムには競争力があり、プロジェクトの複雑さと細胞株の増殖速度に応じて、個々の作業計画が詳述されます。

標準の納入内容

  • 細胞株:2クローン
  • 細胞株のバリデーション結果
  • サンガーシーケンスの結果
  • 無菌確認試験(細菌およびマイコプラズマ)

プロジェクト完了報告

  • 細胞株の特性評価
  • ガイドRNAの詳細
  • ジェノタイピング戦略
  • PCRシーケンス結果

 

必要に応じてIPおよびライセンスパッケージ

 

ご希望内容をお問い合わせください。

TEL:03-4360-5160

メールでのお問い合わせ

関連リンク

【本社サイト】Custom engineering service