MENU
Horizon本社サイトへ
お問い合わせ
ホーム製品 / サービス情報GSノックアウトCHO発現プラットフォーム
CHOSOURCE™

GSノックアウトCHO発現プラットフォーム

バイオ医薬品生産パフォーマンスを最大化
  • 複数の臨床試験開始届(IND)での成功実績
  • ライセンス供与:100以上
  • 高収量のバイオ医薬品製造に適していることが、業界および規制局から評価
開発期間および生産期間の効率を向上
  • 選択の自由:培地、ベクター、またはCRO/CMOが選べます。
  • 自由な実施(freedom to operate):特許または知的財産のリスクがありません。
  • 製品のライフサイクル全体で収益性を維持:royalty-freeのライセンス
ロイヤリティ料を要さず規制に準拠可能
  • ライセンスに対する革新的で柔軟なアプローチ
遺伝子編集済みCHO細胞作製サービス
  • CHO細胞の性能を改善します。
  • “費用対効果の高いバイオ医薬品製造”に対応します。
  • 自由な実施(freedom to operate)をできる明確なIP(知的財産)上の地位の確保が可能です。

 

プレスリリース:HorizonがCHO-K1 ADCC+発現細胞株を加えCHOSOURCEプラットフォームを拡張

 

Bioproduction webinar series

Horizo​​nのCHOSOURCEを使用したバイオ医薬品製造ワークフローの改善例に関する3講演をご紹介します。

Webinar 1:Cell Lines for Optimizing Biotherapeutic Production Workflows

演者:Allen Spear, PhD, Principle Scientist at Elanco Animal Health

アニマルヘルスでのバイオ医薬品研究プログラムのためのCHOSOURCEGSノックアウト細胞株構築を実行したElanco Animal Health社の取り組みについて説明しています。

Webinar 2:Are You Stable or Transient? Optimize Your Biotherapeutic Cell Line Workflows

演者:Michael Cullivan, Associate Scientist at Jounce Therapeutics

Jounce Therapeutics社は、CHOSOURCEプラットフォームの活用に成功し、医薬品開発ワークフローの効率を高めています。Webinar 2では、独自の経験を使用して、さまざまな製造用途においてのCHO細胞株の一過性/安定トランスフェクションの利点を説明しています。

Webinar 3:Optimizing Biotherapeutic Cell Lines for Continuous Manufacturing

演者:Jeffrey McGrew, PhD, Scientific Director at Just-Evotech Biologics

Just-Evotech Biologics社のCHOSOURCE細胞株によってバイオプロセッシングワークフローに改善された低コストの製造プロセスを実装する方法について学ぶことができます。

ウェビナーを見る(登録が必要です)