MENU
Horizon本社サイトへ
お問い合わせ
ホームお知らせ&イベントNews storyYCharOS, IncがリードするIndustry Advisory Committeeの一員であるHorizonは、抗体特性評価のためにHAP1細胞株を提供し、より広範な科学コミュニティの研究を可能にしています。

YCharOS, IncがリードするIndustry Advisory Committeeの一員であるHorizonは、抗体特性評価のためにHAP1細胞株を提供し、より広範な科学コミュニティの研究を可能にしています。

News story
2021.07.12

本ニュースは2021年7月6日にリリースされた英文を翻訳し、2021年X月Xに本ニュースサイトに掲載したものです。本文書の正文は、英文であり、本文書は英文の理解を助けるための翻訳文です。本文書と英文で意味が異なる場合には、常に英文が優先し、当社は本文書と英文の相違等について一切責任を負いませんのでご了承ください。

 

2021.7.6

Horizo​​n Discoveryは、YCharOS, Incが新たに設立したIndustry Advisory Committe(IAC)のメンバーとしてYCharOS, Incと協力していることを発表しました。YCharOS, Incは、すべてのヒトタンパク質用の市販の抗体試薬の特性評価を使命とするオープンサイエンス企業です。IACの役割は、抗体のユーザー、助成金提供者、およびより広範な科学コミュニティが市販の抗体試薬および関連するノックアウト細胞株をより適切に評価できるようにするという目的の実現においてYCharOSをサポートすることです。

Horizo​​n Discoveryは、抗体の特性評価のためのHAP1ノックアウト細胞株、そしてプロジェクト全体の成果物に対するサポート、アドバイス、ガイダンス、および主要な技術的インプットの提供に貢献しています。

「YCharOSは市販の抗体をテストしています。私共が彼らと協力でき、HAP1ノックアウト細胞株を使用して幅広い抗体の特性を明らかにできることを嬉しく思います。」Horizo​​n DiscoveryProduct ManagerであるTravis Hardcastleはこのように述べています「Horizo​​nは品質にコミットしており、オープンサイエンスの原則を通じてYCharOSによって生成されるデータは世界中の研究コミュニティにとって非常に貴重なオープンアクセスリソースになります。」

YCharOS, IncCSOであるDr. Carl Laflammeは、次のように述べています。「HorizonのHAP1ノックアウト細胞株は、抗体の特性評価のための貴重なリソースです。このパートナーシップにより、すべてのヒトタンパク質に対する抗体の特性評価研究を継続するという使命を継続できることに興奮しています。私たちの目標は、オープンで偏りのない、科学的に厳密な抗体特性評価研究のソースになることであり、Horizonと協力することでこれを実現することができます。」

現在までに、Horizo​​nは36のHAP1ノックアウト細胞株をYCharOSに提供しています。最初の結果は、神経学および薬理学に関連する15のタンパク質を標的とする抗体を対象としており、CERNが運営するオープンサイエンスプラットフォームであるZenodoに投稿されました。ここでは、Peroxiredoxin-6 (PRDX6)の具体的な結果をハイライトします。

 

YCharOSデータ-HAP1CD44およびPRDX6KO細胞株のウエスタンブロットおよび免疫蛍光データ

図1.HAP1 CD44およびPRDX6ノックアウト細胞株により、YCharOSチームはウエスタンブロットおよび免疫蛍光抗体用の高品質の市販抗体を特定することができました。CD44とPRDX6は、NIHによってノミネートされた2つの新しいアルツハイマー病遺伝子です。完全な抗体特性レポートはZenodoにあります。

7,500以上の細胞株で構成される当社独自のHAP1ノックアウト細胞株は、同質遺伝子細胞株の最大のバンクであり、世界中のアカデミア、バイオテクノロジー、および製薬会社研究所から信頼いただいています。HAP1は、男性の慢性骨髄性白血病(CML)細胞株KBM-7に由来するヒト一倍体細胞株です。Horizo​​nの堅牢なHAP1ノックアウト細胞株は、標的同定および検証(TIDVAL:Target ID and Validation)から抗体検証まで、あらゆるアプリケーションに適しています。Horizo​​nのHAP1ノックアウト細胞株の詳細については、このリンクを参照してください。

詳細については、YCharOS, IncのWebサイトにアクセスし、プレスリリースをご参照ください。

Horizo​​nとYCharOSのデュアルロゴ

本プレスリリースの英文は、こちらからお読みいただけます。